東京表参道鍼灸|「季節に合った食材を選ぶ」東洋的食育《食養生》

表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだは豊富なメニューが人気

03-6419-7213

〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302

営業時間/火曜日~金曜日 11時~20時(最終受付19時)
土曜日 10時~19時(最終受付18時)
 定休日/日曜日、月曜日、祝祭日

東京表参道鍼灸|「季節に合った食材を選ぶ」東洋的食育《食養生》

食べ物で健康に!~食養生(東洋の食育)

2019/05/10 東京表参道鍼灸|「季節に合った食材を選ぶ」東洋的食育《食養生》

東京の表参道・南青山にある鍼灸マッサージ治療室<自然なからだ>の広報担当

からだつぼみ です。

 

 

今回はスタッフ鈴木より、季節に合った食材について話してもらいます。

 

 

季節の食材を食べる

スタッフの鈴木です。

鈴木 貴子

 

先回の食養生のブログから少し時間が経ってしまいましたが、本日は、食養生の3つのポイントの「(2)季節に合った食材を選ぶ」について書いていこうと思います。

 

「旬の食材を食べるとよい」と聞いたことはありませんか?

 

四季の変化に伴い、私たちの身体も影響を受けて季節ごとに変化をします。

本日は、それぞれの季節に私たちの身体がどのように変化して、それぞれの季節にどのような食材を取り入れるとよいかを見ていこうと思います。

 

 

春の食べ物

東洋医学の「陰陽」の考え方では、春は「陰陽」の「陽」の気が高まっていく季節といわれています。

私たちの身体は「陽」の気が高まっていくと、冬の間低下していた新陳代謝が活発になっていきます。

しかし、それに伴い精神が高揚気味になり自律神経が乱れたり、気の巡りが悪くなったりし、心身の不調が現れやすくなる季節でもあります。

 

そこで、春には気をめぐらせる力のある食材を食べると効果的です。

 

気を巡らせる食材とは?

・柑橘類(夏みかん、グレープフルーツなど)

・玉ねぎ

・にんじん

・せり

・よもぎ

・わらび

・さやえんどう

・菜の花

・にら

・三つ葉

・クレソン
など

 

 

夏の食べ物

高温多湿な日本の夏は、身体に余分な熱や水分を溜めやすく、むくみ、倦怠感、食欲不振などを引き起こします。

そこで、この季節には、体内の余分な熱を取り、水分の排出を助ける食材を食べると効果的です。

 

体内の余分な熱と水分の排出を助ける食材とは?

・トマト

・きゅうり

・なす

・とうもろこし

・ゴーヤ

・冬瓜

・枝豆

・レタス

・すいか

・メロン

・バナナ

 

など

 

 

秋の食べ物

空気の乾燥が気になる季節です。

 

空気を吸い込む鼻、のど、肺が乾燥し、くしゃみ、咳、喘息の悪化などの気管支トラブルが増加します。

 

また、皮膚や毛髪の乾燥も気になる季節です。

 

そこで、この季節には、身体に栄養を与えると共に、身体を潤す作用のある食材を食べると効果的です。

 

身体を滋養し潤す食材とは?

・きのこ類(しいたけ、まいたけ、なめこ、しめじ)

・いも類(長いも、里いも、さつまいも)

・栗

・梨

・柿
など

 

 

冬の食べ物

春とは反対に、冬は「陰陽」の「陰」の気が高まっていく季節です。

 

この時期は、休息を中心とした身体に変化していきます。

 

新陳代謝が低下し、気の巡りが悪くなり身体に不調をきたします。

 

また、気温も低いため、身体が冷えやすくなります。

 

そんな季節には、身体を温めて気のめぐりをよくする食材を食べると効果的です。

身体を温めて気の巡りをよくする食材とは?

・肉類(羊肉、鶏肉、牛肉)

・かぼちゃ

・長ねぎ

・ゆず

・レモン

・みかん

・きんかん
など

 

 

ぜひ季節の身体にあった食材を!

現在は、ハウス栽培などの普及で、1年を通して多くのの食材が食べられるようになりました。

しかし、本来はそれぞれの季節に自然に生えてくる食材を食べることで、自然と季節にあった食材を食べることになるのです。

食養生としてそれぞれの季節に合った食材を意識的に食べてみて、身体の変化を楽しんでみませんか?

 

ご自身で「旬の食材を探すのは難しいな」と感じる方は専門の書籍なども何冊か出ておりますので1冊お手元にあってもよいかもしてませんね。

 

Facebookでシェア

 

 

 

※先回の食養生の3つのポイントの「(1)自分の体質を知る」についてはこちらをご覧ください。

https://shizenna-karada.tokyo/blog/891

 

※参考文献

伊藤 隆・木村 容子・蛯子 慶三  監修(2016)『ココロとカラダの不調を改善する やさしい東洋医学』ナツメ社

武 鈴子 著者(2019)『決定版 和の薬膳食材手帖』家の光協会

 

 

 

 

■■―――――――――――――――――――――――――
表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだ
電話番号 03-6419-7213
住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302
営業時間 火曜日~金曜日 11時~20時
(最終受付19時)土曜日 10時~19時(最終受付18時)
定休日 日曜日、月曜日、祝祭日
―――――――――――――――――――――――――■■

TOP