「食べ物の特性を知る」|東洋的食育《食養生》|東京表参道鍼灸

表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだは豊富なメニューが人気

03-6419-7213

〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302

営業時間/火曜日~金曜日 11時~20時(最終受付19時)
土曜日 10時~19時(最終受付18時)
 定休日/日曜日、月曜日、祝祭日

「食べ物の特性を知る」|東洋的食育《食養生》|東京表参道鍼灸

食べ物で健康に!~食養生(東洋の食育)

2019/05/25 「食べ物の特性を知る」|東洋的食育《食養生》|東京表参道鍼灸

東京の表参道南青山にある鍼灸マッサージ治療室<自然なからだ>の広報担当

からだつぼみ です。

 

 

今回はスタッフ鈴木より、食養生シリーズ「食べ物の特性を知る」について話してもらいます。

 

 

食べ物の特性を知る

鈴木です。

 

本日は、食養生の3つのポイントの「(3)食べ物の特性を知る」について書いていこうと思います。

 

東洋医学の考え方では、各食材には、「五性(ごせい)」と「五味(ごみ)」というのがあると考えています。

 

まずは、「五性(ごせい)」から見ていきましょう。

 

五性(ごせい)とは?

「五性(ごせい)」とは食材の性質のことで、大きくは3つに分けられます。

 

・身体を温める食材(熱・温)

 

・身体を冷やす食材(涼・寒)

 

・温めるでも冷やすでもないどちらでもない食材(平)

 

です。

 

次にそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

<熱>

身体を温める性質が最も強く、気の巡りをよくする働きがあります。発汗、興奮作用なども伴います。

例:羊肉、トウガラシ、山椒、シナモン など

 

<温>

上記の<熱>より温める作用は弱いですが、ゆるやかにこちらも気の巡りをよくします。

例:鶏肉、エビ、アジ、イワシ、カボチャ、ニンニク、ネギ、タマネギ、桃 など

 

<平>

温めることもなく冷やすこともない性質をもちます。常用しても副作用がなく、滋養強壮効果もあります。

例:豚肉、牛肉、鶏卵、米、大豆、山芋、ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリー など

 

<涼>

身体を冷やす作用があります。利尿や熱を冷ます作用もあります。身体の余分な熱を排出し、興奮を鎮める働きがあります。

例:豆腐、緑豆、ナス、キュウリ、ゴボウ、冬瓜、ホウレン草、大根 など

 

<寒>

身体を冷やす作用が最も強く、<涼>同様に利尿や熱を冷ます作用もあります。身体の余分な熱を排出し、興奮を鎮める働きがあります。

例:カニ、アサリ、トマト、レンコン、バナナ、柿 など

 

 

例えば、私自身、冷え性ですが、寒い冬に身体を冷やす<涼>や<寒>の性質をもつ食材を積極的に取ると、ますます身体の冷えが増してしまいます。

こんな時は身体を温める性質のある<熱>や<温>の性質をもつ食材を積極的に取るようにします。

 

 

五味(ごみ)とは?

 

次に、「五味(ごみ)」とは食材の味のことで、酸っぱい、苦い、甘い、辛い、塩辛いの5つに分けられます。

 

こちらもそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

<酸っぱい>

イライラ、怒りっぽさ、憂うつ、不安などの気持ちを改善する効果があります。また、多汗、頻尿、下痢など、必要以上の排出しないように調整する作用もあります。

例:レモン、イチゴ、ミカン など

 

<苦い>

高ぶった精神を鎮める効果があります。排泄・利尿作用を促し、便秘やむくみを解消する作用もあります。

例:ゴーヤ、ピーマン、緑茶 など

 

<甘い>

消化器官の働きをよくする効果があります。筋肉の緊張を緩め、痛みも和らげるため、筋肉痛にも効果があります。

例:鶏肉、ニンジン、山芋 など

 

<辛い>

気の巡りをよくします。風邪の初期症状などにも効果があります。

例:トウガラシ、ショウガ、ネギ など

 

<塩辛い>

新陳代謝を高め、イボなどの硬いものを軟らかくしたりする効果があります。詰まりを解消する効果もあるため、便秘解消などにも効果があります。

例:ワカメ、シジミ、カキ など

 

 

当治療室では、初めて治療にいらしてもらった時に問診票をご記入いただきます。

その項目のひとつに日頃の食事についてお聞きする項目があります。

これは、日常の食事からその方の今ある状態を知るヒントのひとつになることがあるからです。

 

 

3回に渡り、食養生の3つのポイントをご紹介してきました。

(1)自分の体質を知る。

(2)季節に合った食材を選ぶ。

(3)食べ物の特性を知る。(今回のブログです)

 

ぜひ、できるところからで構いませんので、日頃のお食事の際に気にかけていただけたら嬉しいです。

 

※参考文献伊藤 隆・木村 容子・蛯子 慶三? 監修(2016)『ココロとカラダの不調を改善する やさしい東洋医学』ナツメ社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■―――――――――――――――――――――――――
表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだ
電話番号 03-6419-7213
住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302
営業時間 火曜日~金曜日 11時~20時
(最終受付19時)土曜日 10時~19時(最終受付18時)
定休日 日曜日、月曜日、祝祭日
―――――――――――――――――――――――――■■

TOP