女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本|南青山でエイジングケア

表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだは豊富なメニューが人気

03-6419-7213

〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302

営業時間/火曜日~金曜日 11時~19時(最終受付18時)
土曜日 10時~18時(最終受付17時)
 定休日/日曜日、月曜日、祝祭日

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本|南青山でエイジングケア

自然なからだのブログ

2020/02/05 女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本|南青山でエイジングケア

東京南青山表参道駅近くにある鍼灸マッサージ治療室<自然なからだ>の広報担当

からだつぼみ です。

 

 

表参道自然なからだがお勧めする健康本をご紹介するシリーズ。

 

今回は、スタッフの和田が担当させて頂きます。

 

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本

スタッフの和田です。

 

今回ご紹介する本は

 

『女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』

日経BPフィジカルトレーナー 中野ジェームズ修一 著 日経BP社

 

です。

 

気になるタイトルですよね。

 

 

筋肉の重要性が説明されています

この本はタイトルの通り、女性が運動を始めよう!と思った時に必要な知識や運動方法が書かれています。

 

特に重要視されているのは筋肉で、最初の章で健康のために筋肉が必要な理由が説得力たっぷりに説明されています。

 

その後、肩こりや自律神経の乱れなど悩みごとに章が分かれ、原因やそれぞれに合ったトレーニング方法が紹介されています。

 

年々感じる体力の衰えの正体

最も印象に残ったのは、「年々感じる「体力の衰え」の正体とは?という章に書かれていた、「体力の維持のためには、いかに疲れることをするかが大切です。」という一文でした。

 

もともと体を動かすことが苦手で面倒くさがりのため、普段から何かと楽な方を選んでしまいがちな私ですが、このままそれを続けているとどんどん体力が落ちてしまうということです。

そこで最近は、本の中で紹介されていた、階段一段跳ばしを実践しています。

 

なるべくエスカレーターやエレベーターを避けて階段を使うようにしている方は結構多いかもしれませんが、一段跳ばしで上っている方はあまり見かけない気がします。

 

これが効果的な理由は、階段昇降という日常動作よりも下半身の筋肉に負荷がかかる点にあります。

 

それだけでは不十分です

「階段を使うことが自分の体にとって当たり前になっていると、それでは(筋肉をつけるには)不十分になります。

日常生活の中で筋肉に刺激を入れて鍛えるのは、必要最低限の筋力を維持する程度のものだと考えてください。」

つまり今よりも体力をつけたいなら、日常の動作以上に疲れることが必要ということです。

 

そこで今後一段跳ばしに慣れてきたら、「2アップ 3ダウン」ならぬ、上下4回分は階段を使うことや、下半身の筋トレに取り組みたいなと思っています。

 

 

この本で紹介されているエクササイズは、WEB動画でも見られるので初心者には分かりやすくて良いです。

運動が苦手と思っていた私でも、階段一段跳ばしは気軽にちょっとした達成感を感じられています。

 

 

今後も運動はぜひ取り入れていきたいなと思っているので、ご興味のある方はお声がけください。

 

 

自然なからだ会員の方には、続きがあります。

→ 会員向けコンテンツ

パスワードはLINEでお知らせしてあります。

ご確認下さい。

 

 


女性に絞っていないバージョンの本も売っています(^^)


 

■■―――――――――――――――――――――――――
表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだ
電話番号 03-6419-7213
住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302
営業時間 火曜日~金曜日 11時~19時
(最終受付18時)土曜日 10時~18時(最終受付17時)
定休日 日曜日、月曜日、祝祭日
―――――――――――――――――――――――――■■

TOP