首コリに効く3つのツボ|南青山でストレスケア

表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだは豊富なメニューが人気

03-6419-7213

〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302

営業時間/火曜日~金曜日 11時~19時(最終受付18時)
土曜日 10時~18時(最終受付17時)
 定休日/日曜日、月曜日、祝祭日

首コリに効く3つのツボ|南青山でストレスケア

手塚院長のブログ,東洋医学で毎日健やか

2020/10/31 首コリに効く3つのツボ|南青山でストレスケア

東京の南青山、表参道駅近くにある鍼灸マッサージ治療室<自然なからだ>の広報担当 からだつぼみ です。

 

 

当治療室の患者さんも、テレワークになっている人が多いです。

 

会社に行くことによるストレスは減ったかもしれませんが、いつもより首が凝ったり、肩が凝ったりしてる方が多いです。

 

私は首が痛いと、やる気もなくなってくる気がして、なんとかしたいと思っています。

 

そんな時はどうすれば良いのか? 院長に聞いてみましょう!

 

頭の重さってどれくらいか知っていますか?

表参道鍼灸マッサージ治療室自然なからだ 院長の手塚です。

 

首と肩だけで支えている頭

 

私たちの頭の重さってどれぐらいだかご存知ですか?

 

実は結構重くて、

 

 男性は約5キロ

 

 女性は約4キロ

 

もあるんです。

 

 

 

4~5キロというと、スイカ1玉とか、大きなペットボトル2本ぐらいの重さなので、結構重いですよね。

 

実際に私の頭も測ってみました(笑)

 

 

寝て頭を体重計で測ったので、正確ではありませんが、5.4キロでした。

 

 

私は子供のころから頭が大きい方だったので、もっと重いかと思いましたが、平均的でした。

 

良かった(^^;)

 

前かがみになると負担が増える

この5キロ近くある頭を、首と肩で支えているのですから、そりゃ凝りますよね。

 

さらにその支えている首が、少しでも前かがみになると、首への負担が増えます。

 

自宅は元々仕事するように家具をそろえていない家が多いので、会社よりも低めの机で作業をされている方が多く、首が前かがみになりやすいのです。

 

さらに、スマホを見る姿勢は、ほぼ前かがみ・・・。

 

首を前かがみにするとどれぐらい負担がかかるかというと・・・

 

 

15°傾けるだけでも倍以上の負荷がかかるなんて、驚きです(@_@)

 

長時間のパソコン作業や、スマホを見ることが、いかに首に負担をかけているかが分かります。

 

ですから、首が前かがみになっていないか、普段からぜひ気にしておいて下さい!

 

 

 

首が凝ったら押すべき3つのツボ

 

首が凝ってきたなと思ったらぜひ押して欲しいツボがあります。

 

 

 

(1)手三里(てさんり)

 

 

手三里(てさんり)というツボは、肘をまげてできるシワの先端から指3本分、手の方に行ったところにあります。

 

 

(2)腕骨(わんこつ)

 

腕骨(わんこつ)は、手の小指側の骨を小指から手首の方へ触っていき、手首の骨にあたる手前にあります。

 

 

(3)中府(ちゅうふ)

 

鎖骨を外側にたどっていき、腕の骨に当たる手前、くぼんだ所にあります。

 

 

これらのツボの中で一番痛みを感じるツボを、ギューッと押しながら首をゆっくり10回まわしてみて下さい。

 

もちろん3つとも痛い人は、全部やっても大丈夫です。それぞれのツボで10回やってみて下さい。

 

首の辛さが軽減されると思います。

 

 

首の凝りをとって、仕事や家事の効率UP

首の凝りが強いと、頭への巡りが悪くなり、集中力が無くなったり、仕事や家事の効率が落ちたりします。

 

今回ご紹介した3つのツボを使って、首コリを解消すれば、仕事や家事の効率も上がり、早く作業を終わらせられるようになりますよ(^^)/

 

 

 

■■―――――――――――――――――――――――――
免疫力をUPして10年後も20年後も元気で美しく活躍するためのエイジングケアを提供する
表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだ
電話番号 03-6419-7213
住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302
営業時間 火曜日~金曜日 11時~19時
(最終受付18時)土曜日 10時~18時(最終受付17時)
定休日 日曜日、月曜日、祝祭日
―――――――――――――――――――――――――■■

TOP