東京表参道鍼灸|食欲不振に効くツボ「中脘」

表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだは豊富なメニューが人気

03-6419-7213

〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302

営業時間/火曜日~金曜日 11時~19時(最終受付18時)
土曜日 10時~18時(最終受付17時)
 定休日/日曜日、月曜日、祝祭日

東京表参道鍼灸|食欲不振に効くツボ「中脘」

症状別ツボ辞典

2018/12/18 東京表参道鍼灸|食欲不振に効くツボ「中脘」

年末は忘年会で飲み食いをし、年始は実家でいつも以上に食べてしまう・・・。

 

年末年始は何かと胃腸が疲れて、胃のもたれなどの食欲不振になりやすいものです。

 

今回はそんな時期に丁度良いツボのご紹介です。

 

自分の治る力を大切に、自然派治療を実践する

表参道鍼灸マッサージ治療室自然なからだ 院長の手塚です。

 

今回のツボ辞典は、食欲不振に効くツボ「中脘(ちゅうかん)」をご紹介します。

 

 

中脘(CV12)の場所

みぞおちと、おへそを結んだラインの、丁度中央あたり(赤印のところ)

 

 

 

 

中脘の効果

胃腸の疲れをはじめ、胃炎や食欲不振、消化不良などの消化器系の症状に良く効きます。

 

 

今回はスタッフ城戸に中脘の紹介をしてもらいます。

 

 

胃の疲れに効くツボ「中脘」

スタッフの城戸です。

 

これから年末に向けて、忘年会などで外食やお酒を飲む機会が増える時期です。

 

楽しい時間ですが、続いてしまうと胃の疲れを感じる方も多いのではないでしょうか?

 

 

食べ過ぎや飲み過ぎ、冷たいものを多くとったりすると、なんとなくお腹が動いていない感じがしたり、お腹が張った感じやキリキリと痛みを感じたりと、誰でもご経験があると思います。

 

そんな時は、おへそとみぞうちの真ん中にある「中脘(ちゅうかん)」というツボを触ってみてください。

 

硬くなっていたり、凹んでいたり、押すと痛みがあったり反応が出でいることがあります。

 

そんな反応が出ていたら、お灸がおすすめです。

 

治療でもよく使うツボですが、お腹が動いていなかった方は、お灸中にお腹が動いてお腹が鳴って、お灸が終わるとお腹の張りが取れてスッキリしたり、キリキリした痛みがなくなったりします。

 

お灸が出来ないときは、手の平全体で中脘を温めるだけでも効果的です。

 

胃は食べ過ぎだけでなく、忙しい生活の方やストレスが多い方も疲れが出やすいです。

 

胃の働きは、消化だけでなく自律神経を整えるのにもとても大切です。

 

疲れが出やすいこの時期は、お灸などでセルフケアをしていただけるうれしいです。

 

 

■■―――――――――――――――――――――――――
胃腸が元気になると力が出てきます。胃の痛み、胃の疲れ、食欲不振に
表参道鍼灸マッサージ治療室 自然なからだ
電話番号 03-6419-7213
住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-11 YUKEN南青山302
営業時間 火曜日~金曜日 11時~20時
(最終受付19時)土曜日 10時~19時(最終受付18時)
定休日 日曜日、月曜日、祝祭日
―――――――――――――――――――――――――■■

TOP